国際教育交流センターが国産MAツール「SATORI」を導入

アメリカ留学情報
オーストラリア留学情報
その他

国際教育交流センターが国産MAツール「SATORI」を導入

このエントリーをはてなブックマークに追加
マーケティングオートメーション(MA)ツール「SATORI」を提供するSATORI株式会社は、株式会社国際教育交流センターの「SATORI」導入事例を公開した。

同社はその成果を海外教育機関の日本国内におけるプロモーション支援に繋げるべく、SATORIオフィシャルパートナーとして協業を開始した。
留学ニュース

「SATORI」導入目的とは
Webマーケティングに力を入れ、サイト改修やSEO対策・Web広告に着手したことで、サイト訪問者が増加するも、問い合わせが発生していなかった。そこで「SATORI」を導入し、Webサイト経由の問い合わせを増やしたいと考えた。

そして、MAベンダー5~6社を比較した上で、下記の4点が「SATORI」選定のポイントとなった。

・匿名顧客へのアプローチに強い
・カスタマーサクセス部門があり、ユーザー同士の情報交換の場を提供してもらえる
・UI・機能がシンプルで導入後のイメージがしやすい
・他社と比較した際のコストパフォーマンスの高さ(慶尾六郎)


Amazon.co.jp : 留学ニュース に関連する商品
  • アイエスエイが2021年度高校生の中長期高校留学募集開始(3月21日)
  • フォースバレー・コンシェルジュが外国人留学生向け8言語での「就活ホットライン」を開設(3月13日)
  • アイエスエイが小・中・高校生対象の外国人講師による国際交流や英語学習を目的としたプログラムの募集を開始(3月6日)
  • JTBが「2020年夏休み 中学生・高校生 “自分でつくる”留学」実施(2月28日)
  • 「スマ留」と「プログラマカレッジ」が提携―英語とプログラミングを一緒に学べる留学サービスを提供開始(2月21日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10
    お問い合わせ



    モバイルサイト
    左のQRコードから
    モバイルサイトへアクセス