留学ニュース.com
2021年07月30日(金)
 留学ニュース.com

留学情報館、「ワクチン留学プログラム」の提供を開始

イギリス留学情報
アメリカ留学情報
オーストラリア留学情報
その他
留学ニュース新着30件






























留学情報館、「ワクチン留学プログラム」の提供を開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社留学情報館は、今回、米国教育機関、企業らとタイアップし、「ワクチン留学プログラム」の提供を開始した。プログラムは8週間、535,500円から。英語を学びながら、現地の米国人と同じようにワクチンを接種出来る。

留学ニュース

渡航先はロサンゼルス。留学の最短期間は8週間
今すぐにでも留学し米国で語学力を向上させたい人、または、いち早くワクチンを受けたい人向けとなっている。

渡航先はロサンゼルス。期間は入国時2週間の隔離期間のほか、2回のワクチン接種期間を含み、留学の最短期間を8週間としたが、期間の延長も要望に応じて調整が可能。授業は隔離期間中はオンラインでの受講になるが、終了後は対面で授業を受けることが出来る。

米国カリフォルニア州では、16歳以上の全ての住民がワクチン接種対象となっており、州公衆衛生局の発表によると、4月16日の時点で16歳以上の住民の50%が少なくとも1回は接種を行っている。

接種を終えた州民はすでに外食や旅行、野球観戦などを楽しむなど、通常の生活を取り戻しつつある。

一方、日本でも4月12日から接種は始まっているものの、5月11日(火)時点での接種人数は、医療従事者を含め接種人数は360万人強と、人口の3%にも満たない状況だ。

プログラムでは、日本での渡航準備はもちろんのこと、ワクチン接種に関するガイダンスを日本と米国校内で提供する他、ホームステイ先の住所を活用することで留学生がワクチンを受けられる。                

<プログラムの費用概算(8週間の場合)>
入学金:16,500円
授業料:170,000円
ホームステイ費用:319,000円(食費も一部含む)
プログラム参加費:30,000円
合計:535,500円

 (慶尾六郎)


Amazon.co.jp : 留学ニュース に関連する商品
  • Classmate、夏休み期間限定で学校向けのオンライン留学を一般個人の生徒向けにレッスン提供(7月9日)
  • グローバルフォースが2年で海外大学を卒業できるコンコーディア国際大学の正規代理店に(7月4日)
  • JALとポケットマルシェ、コロナ禍における大学生と生産者の課題を同時に解決する「青空留学」を開始(6月30日)
  • 地域・教育魅力化プラットフォーム、高校生向け国内単年留学「地域みらい留学365」2期生募集開始(6月24日)
  • 神田外語大、コロナ時代の新しい留学スタイルとして4週間の「海外スタディ・ツアー2.0」実施(6月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10
    お問い合わせ



    モバイルサイト
    左のQRコードから
    留学ニュース.comモバイルサイトへアクセス
    http://www.ryugaku-news.com/