留学ニュース.com
2020年11月27日(金)

留学ニュース.com

イギリス留学情報
アメリカ留学情報
オーストラリア留学情報
その他
留学ニュース新着30件






























プレスリリース
トップ » プレスリリース » 藤井 香

コロナ禍におけるドリンクテイクアウトの救世主? 独自のサイズ調節システム(特許申請済)で、ほぼ全てのカップにピッタリ♪ ビニール袋削減&ポイ捨て防止にも!
2020年10月23日 藤井 香
Yahoo!ブックマーク  はてなブックマーク Choix Googleブックマーク Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
プレスリリース提供元:ValuePress!

布製のドリンクバッグは、“タピオカミルクティーをぶら下げて持ち歩けるアイテム”として台湾などで普及している。しかしサイズ調節ができないため、使用できるカップのサイズが限定されていた。
フリーサイズドリンクバッグ 「Motte -モッテ-」は、独自のサイズ調節システム(特許申請済)により、コンビニの細いカップドリンクからカップ麺レギュラーサイズまで、これ1つで市販のほぼ全てのカップドリンクに対応。操作も簡単で、10秒程度で装着できる。
また、飲み終わったカップは「携帯ゴミ箱」としても活用。バックルで持ち手を切り離してバッグにかけることができ、「コンパクト/多機能/簡単/オシャレ」にこだわった。
テイクアウト需要が増えた飲食店にとっても追い風になり、密を避けて公園など屋外で飲食する際にも役立つ。ポイ捨て防止やレジ袋削減の効果も期待でき、新しい生活様式に適した新しいアイテムの可能性を秘めている。

フリーランスのグラフィックデザイナー・イラストレーターの藤井かおり(所在地:大阪市 屋号:香工房)は、フリーサイズドリンクバッグ「Motte -モッテ- 」の改良版を、2020年2月15日(土)にリリースした。

【背景】
ドリンクバッグは主に台湾で普及しており、タピオカミルクティーをぶら下げて持ち歩くとのできる便利なアイテムである。日本でもレジ袋有料化に伴い認知されつつあるが、旧来のものはサイズ調節ができないため、使用できるカップが限定されてしまう。
開発者の藤井は、「ドリンクサイズのバリエーションが多い日本では、サイズ調節ができないと普及しないだろう」「自分自身も愛用できる、使い勝手のいいものを」と、開発に挑戦。
1年ほどの試行錯誤を経て、「本体の円周サイズを変更すると、持ち手の位置がズレてバランスが崩れ、ドリンクが傾いてしまう」という問題点を、ドローコードシステムを応用した仕組みによって解決した。(特許申請済)

【製品・サービスの概要】
どれだけサイズ調節をしても必ず持ち手が本体の対角線上にあるので、安定して持ち運ぶことができる。操作も手軽で、購入後にサッと装着ができる。
これ1つあれば、コンビニなどで売られている細いカップ飲料からスタバ全種類、最大でカップ麺レギュラーサイズ程度までと、市販のほぼ全てのカップドリンクに対応できる。

また、ドリンクを持ち運ぶという用途だけでなく、飲み終わったカップをゴミ箱がわりにして「携帯ゴミ箱」としても活用できる。持ち手の前面側にバックルが付いているので切り離すことができ、フックが無くてもバッグの持ち手などにぶら下げることが可能。
レジ袋有料化によるポイ捨て増加が懸念される中、コンパクトかつ多機能で、デザインも楽しめるこのアイテムは、「ポイ捨て削減」「レジ袋削減」の両方を解決する可能性を秘めている。
これまでは「持ち歩きにくいから」「カップの捨て場所に困るから」とカップドリンクの購入をためらう機会もあったが、テイクアウト対応に追われる飲食店にとっても追い風となることが期待できる。

【3つの特長】
1:紙コップからカップ麺まで、ほぼ全てのカップにピッタリ!
自由なサイズに調節できるので、カップのサイズを気にせず好きなドリンクを購入することができます。また、ピッタリフィットするので傾いたりこぼれたりしにくく、安定して持ち運ぶことができます。

2:荷物が多くても、お子様と一緒でも、楽に持ち運べる!
細い持ち手が1本あるだけなので、お買い物で荷物が多い時でも財布やスマホの操作も問題なくできます。また、子育て中のママさんにも好評で「子どもと一緒なのでカップドリンクを諦めていました」という方にもご愛用いただいています。

3:飲み終わったら携帯ゴミ箱に!ポイ捨て&ビニール袋削減に貢献!
飲み終わって空になったカップをゴミ箱がわりにもできます。バックルでバッグの持ち手にかければ、存在を忘れるほど楽に持ち帰れます。見た目にもオシャレ。
 
【製品・サービスの概要】
<対応カップサイズ>
円周約20cm程度〜28cm程度(直径約6.3cm〜9cm程度)
コンビニなどで売られている細身のカップドリンクから、カップ麺レギュラーサイズ程度まで対応。
下の方がすぼまっている形状のものに適している。ドリンクに限らず、タンブラー、かき氷、ポップコーン、おでん、スープなど形状が当てはまるものはなんでも持ち運べる。
 
<価格>
◎シルバーラメバージョン:2,750円(税込)
◎オリジナルイラストバージョン:3,850円(税込)
※イラストは、開発者の藤井かおりが描いたもの。

【 販売場所 】
主にオンラインストアにて販売。随時イベント出店も。
 →https://kaorinko.com/pages/motte
イラストバージョンは、minne、Creemaでも販売。
 →https://minne.com/@kaorikoubou
 →https://www.creema.jp/c/kaorinko/item/onsale

【 イベント出店 】
◆10月25日(日)「"Dayly Special Market" arch -アルヒ-」
 時間:11:00〜17:00
 場所:大阪市都島区大東町1-9-11
 アクセス:・JRおおさか東線「城北公園通」駅 蕪村口より徒歩1分
      ・JR大阪駅 市バス 9番のりば[34系統 守口車庫行き]「大東町」下車 徒歩3分
      ・近隣にコインパーキングあり
 https://b-project.net/arch/

◆11月21日(土)〜23日(月・祝)「OSAKAアート&てづくりバザール VOL.35」
 時間:10:00〜17:00
 場所:大阪・南港 ATCホール
 ブース:MS-23
 アクセスアクセス:ニュートラム(南港ポートタウン線)「トレードセンター前」駅 徒歩約5分
 https://www.tv-osaka.co.jp/event/makingbazaar_vol35/

その他、出店が決まり次第Instagramを中心に告知。

【今後の展望】
リリースと同時に新型コロナウイルスの流行が始まり、予定していたイベントや展示会が全て中止に。オンラインを中心に宣伝を続けて参りましたが、画面だけで製品の良さを伝えることに限界を感じています。
そんな中、これまでに約200個を販売し、ご購入者さまからはとても好評です。少しずつ対面販売を増やし、多くの方に手にとって知っていただきたいと思います。また、小売にも対応していきたいと考えております。
オリジナル柄に加え、カフェやコーヒーチェーン店、その他企画とコラボしたり、様々なクリエイターさんとのコラボ展開も広げていきたいと考えております。
テイクアウト需要が増えた飲食店のみなさまの追い風となり、ポイ捨てやビニール袋削減への貢献も期待できます。
これからの新しい生活様式にも適した新しいアイテムを、ぜひたくさんの方に知っていただき、広めていくことができればと願っております。

<オンライン販売>
URL:https://kaorinko.com/pages/motte
<最新情報はこちら>
Instagram:https://www.instagram.com/motte.jp/?hl=ja
Twitter:https://twitter.com/motte_holder
 

【香工房 Motte事業部について】

代表者:藤井 かおり
URL:https://kaorinko.com/pages/motte
Instagram:https://www.instagram.com/motte.jp/?hl=ja
事業内容:サイズ調節ができるドリンクバッグ「Motte-モッテ-」の企画・制作・販売


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

記事検索
アクセスランキング トップ10
お問い合わせ



モバイルサイト
左のQRコードから
留学ニュース.comモバイルサイトへアクセス
http://www.ryugaku-news.com/