留学ニュース.com
2024年05月19日(日)

留学ニュース.com

イギリス留学情報
アメリカ留学情報
オーストラリア留学情報
その他
留学ニュース新着30件






























プレスリリース
トップ » プレスリリース » CoolSmile

クールスーツも空冷から水冷の時代に! 熱中症対策の専門チーム「クールスマイル」が、面で冷やす画期的な商品の量産体制のためにクラウドファンディングをスタート
2016年5月16日 CoolSmile
Yahoo!ブックマーク  iza Googleブックマーク Buzzurl Choix ニフティクリップ livedoorClip  Twitter  GoogleBuzz
プレスリリース提供元:ValuePress!



クールスマイルの「クールアーマーCA2」(正式名称:CoolArmor®CA2)は、従来のCA1(自社製品)に見られた問題点を解決し、新たに「面」で身体を冷やす構造を取り入れるなど、猛暑の現場に必要とされる機能を充実。中東・カタール国にて、炎天下でのテストを行い完成しましたが、新規格のため製品の量産体制が整っていません。そこでクラウドファンディングによるプロジェクトを開始いたしました。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzMjM4NyMxNjIxNzAjMzIzODdfa0RIRlpYUXlRZS5KUEc.JPG ]





[動画: https://www.youtube.com/watch?v=tBjPtIFzVeM ]



暑さと戦う現場をテクノロジーで支援する、クールスマイル(所在地:大阪市東淀川区、代表者:中西雄三)が、面水冷スーツを新たに開発。5月よりクラウドファンディングによる資金調達を開始いたしました。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzMjM4NyMxNjIxNzAjMzIzODdfalRZQW1HeHJGdC5wbmc.png ]

▼世界初の面水冷スーツ ”人間エアコン”で、猛暑の熱中症対策製品量産化を実現したい!|クラウドファンディング CAMPFIRE:https://camp-fire.jp/projects/view/5699


■ 猛暑と戦う人たちのために、量産体制を整えたい!

「クールアーマーCA2」(正式名称:CoolArmor®CA2)は、炎天下での作業や、冷房が用意できない現場などで熱中症を防ぐための、新しい冷却スーツです。

これまで工事現場などで着用されてきた気化熱服は長時間の持続冷感が無く、空冷式服は、外気を作業服の中に小型のファンで送風する、いわば扇風機の仕組みを利用した製品であるため、外気温が上がるにつれて効果が薄くなるのが問題でした。

当製品は、空冷の抱える課題をクリアするために「水冷」での冷却を採用。激しい労働環境にも適応するように、軽量かつ頑丈な素材を使いタフな冷却スーツとして開発されました。

製品テストのために、開発者自らがカタールのドーハにて、45℃を超える猛暑の中で実験やモニタリングを行い完成度を高めてきましたが、従来にない製品であるため量産体制が整っていません。
そこで、クラウドファンディング CAMPFIREを利用した資金調達を開始しています。

ご支援いただいた方には、過去にリリースした「冷える帽子」や、保証期間を用意した「クールアーマーCA2」の贈呈を準備しています。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzMjM4NyMxNjIxNzAjMzIzODdfVkpxWVBnZm1VTS5wbmc.png ]

■ 圧倒的効果の理由は「線」ではなく「面」で冷やすから

着用するエアコン。いわばモバイルエアコンともいえる、「クールアーマーCA2」では冷却方法に水冷を取り入れるだけでなく、素材の工夫により面冷却を実現しています。

これまでの水冷の発想では、管の中に水を流し「線」で冷やすのが一般的でしたが、当製品ではフィルム状の素材の中に水を通し、「面」で身体を冷やすことに成功。
身体が触れる部分に突起がないため、違和感なく着用していただけます。