宮里美香 、苦手な英語克服の秘訣は「他人を頼らない事」

アメリカ留学情報
オーストラリア留学情報
その他

宮里美香 、苦手な英語克服の秘訣は「他人を頼らない事」

このエントリーをはてなブックマークに追加
ストレスいっぱいのアメリカ生活
宮里美香は、沖縄県那覇市出身の女子プロゴルファー。

2008年、高校卒業後に日本ツアーをスキップし、渡米。2009年からは、全米女子プロゴルフ協会(LPGA)ツアーに参戦している。

しかし、最初は、苦手な英語での生活にストレスがいっぱいだったという。

スポニチによると、自宅の電球が切れた時にもうまく説明できず、わざわざ店に足を運んで電球を見せねばならなかったそうだ。

英語
強くなった理由は「他人に頼らないこと」
そんな状態でゴルフも戦うこととなり、最初のシーズンを終えた時には、
「正直、不安だった」
と弱音を吐き、涙も見せた。

精神的に弱くなった状況で、なかなかゴルフでも成果がでない日々が続く。

しかし、宮里には「日本に戻る」という選択肢はなかったそうだ。

少しでも経費を削減するため、長距離でも車で移動したり、昨年からは通訳もトレーナーも随行しなくなった。

そして、キャディーと2人で試合に出場するなか、苦手な英語も少しずつ上達してきたという。

同じくスポニチは、宮里の、
「1人でやることが自信にもなるし、プレーにも表れていると思う」
という言葉を掲載している。

間違いを恐れず、使いまくれ!
英語は「喋ってなんぼ」。間違えを恐れずに、使って使って使いまくることで、少しずつ上達させるしかないだろう。

大事なのは、他人に頼らない事。

異国の地や、言葉の通じない相手との会話に不安は大きいかもしれない。

しかし、「自分でなんとかしなくては」という状況だからこそ新たな英語の使い方が身に付くことも多いだろう。

留学をする際、現地で“友達”を作るのはすばらしいことだが、何事もできるだけ自分自身で解決するクセをつけることが、英語上達の近道かもしれない。

【関連ニュース】

超カワイイ先生と100円で英語のベンキョウができるゾ!

ドラゴンボールで英語がペラペラに!?

今、「婚活留学」が熱い!! “日本女性海外流出”

外部リンク

スポニチ:通訳帯同せず苦手の英語克服…美香「1人でやることが自信に」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2012/08/21/kiji/K20120821003945020.html
Amazon.co.jp : 英語 に関連する商品
  • ニュージーランド大使館、ニュージーランド留学フェアを開催(8月8日)
  • ワールドMBA留学フェアが東京で開催(8月1日)
  • 日本初の留学支援アプリ「留学Askme!」リリース(7月27日)
  • 「ワーキングホリデー&留学セミナー2018」開催(7月21日)
  • 海外留学サービス「スマ留」、平成30年6月度月次申込件数が前年同月比451%達成!(7月11日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    モバイルサイト
    左のQRコードから
    モバイルサイトへアクセス